ライスビギン 悪い口コミ

ライスビギンの悪い口コミを調べてみたら分かった3つのこととは?

ライスビギンの悪い口コミ

 

ライスビギンは芸能人にも愛用している人が多いオールインワンで、良い口コミが多く好評です。しかし、中には悪い口コミもチラホラ聞かれます。

 

ごく一部とは言え、悪い口コミって気になりますよね。そこで、ライスビギンに寄せられている悪い口コミについて調べてみました。

 

すると、ライスビギンの悪い口コミは3点に集約されるようです。

 

ライスビギンの悪い口コミ

 

・あまり潤わない/物足りない
・痒みや赤みが出た
・コスパが悪い

 

あまり潤わない/物足りない

 

ライスビギンのサンプルを使用しました。使用感や伸びは問題ありません。塗った後もベタ付きません。オールインワンで時短はできますが、私はこれ1本だと物足りなくて乾燥が気になってしまいます。

 

ライスビギンこの方は数日分のサンプルを使用されての口コミです。明らかに使用期間が短いですね。ライスビギンは潤いを補うと言うより、肌のセラミド生成能を高め肌自らが潤うように肌質を改善し、乾燥を予防します。そのため、ある程度の期間使用することが大切です。

 

肌質の改善には肌のターンオーバーが関係します。一概に28日と思われている方も多いようですが、ターンオーバーは年齢や環境によって変わり個人差があります。20代では約1ヶ月ですが60代では約3ヶ月と考えられています。

 

なので、たった数日使っただけで潤わないや物足りないなどと使うのをやめるのはもったいないのです。メーカーではまずは60日間じっくり使うことを推奨されています。

 

痒みや赤みが出た

 

使い始めて最初の2日間は良かったのですが、私にはちょっと合わなかったみたいで痒みが出てしまいました。私は敏感肌で合うコスメの方が少ないので普通肌の方には良いのでしょう。

 

ライスビギンライスビギンは敏感肌の方を含む様々な肌質の方が使えるように、品質と肌への優しさにこだわり作られています。寄せられている口コミには「刺激がなかった」「肌に優しい」などの声が多い一方、痒みや赤みが出たという悪い口コミも何件かありました。

 

では、痒みが出た原因は何が考えられるでしょうか?成分に刺激のあるものが含まれているのでしょうか?一つ考えられる成分はアルコールです。品質安定のために、極少量のエタノールが含まれています。

 

もしかしたら、アルコールに弱い肌質の方かも知れません。アルコールはほとんどの化粧品に含まれている成分ではありますが、心配な方は腕の内側などでパッチテストをしてから使われるのがおすすめです。

 

コスパが悪い

 

1本約2ヶ月分とありますが、1ヶ月でほとんどなくなってしまいました。思っていたより減りが早くビックリしました。毎日のケアに使うのでコスパ面はやはり気になります。

 

ライスビギンライスビギン1本の通常価格は8,000円なので一見高そうに見えますが、1本で2ヶ月分なので普通に使えば1ヶ月4,000円とコスパは良さそうです。しかし、この方は1本で1ヶ月しか持たなかったとのことなので1ヶ月で8,000円ということになりますね。

 

しかし、ライスビギンは1本で8役のオールインワンで、化粧水・乳液・美容液・クリーム・アイクリーム・デコルテクリーム・マッサージクリーム・パックの働きをしてくれます。それぞれ買い揃えることに比べたらコスパが悪いとは言えないのではないでしょうか。

 

また、今ならとてもお得にコスパ良く試せる「お試し定期便」があります。ライスビギン・オールインワンエマルジョンNo.11通常価格8,000円が1,980円とかなりお安くなります。更に数量限定(5,000個)にはなりますがライスビギン・トリートメントソープ通常価格2,500円もプレゼントされ価格は1,980円のままです。

 

この「お試し定期便」は定期コースではありますが回数縛りがないのが人気の理由です。また。2回目3回目も割引価格になるというこれ以上ないのではと思えるキャンペーンです。ライスビギンが気になるけど。コスパが良くないという悪い口コミが気になる方におすすめです。